top of page

【田中茉莉子 (#15) LAST BLOG】


明日は遂に入れ替え戦です。


私は3年生の秋ごろから体調が安定せず、最後の1年間はきちんと練習に出席することができませんでした。そのため、ホッケーは上達しなかったし、チームにも迷惑をかけたし、自分自身もスタメンになれませんでした。ホッケーに対する解像度も低かったと思います。


ホッケーのプレー面でチームに貢献できなかったことに、不甲斐なさと仲間への申し訳なさを感じています。それでも、曲がりなりにもホッケー部を最後まで続けられたことについて後悔はないし、むしろ誇りに感じています。そしてこれは、チームのみんな、特に同期の皆のおかげです。


私の同期は本当にホッケーがうまくて、そしてホッケーが大好きでした。意味わからないくらい自主練をしていたし、意味わからないくらい会話の話題がずっとホッケーについてでした。実際、ベストイレブンに選ばれたり、最優秀選手になったり、チームを優勝させているところがとてもかっこいいなと思い、心から尊敬しています。

私は、代替わり後に、後輩の方がどんどんホッケーがうまくなっていって、自分が全然うまくなれないことを実感していました。そして、それを克服するだけの努力もできなかった。でも、だからこそ、自分がどうしたらこの部活に貢献できるかを考えました。そして、運営面では自分がきちんと責任を果たすと決めました。一緒に幹部をやっている同期や後輩のみんなはそれを許してくれて、私は最後までホッケー部にいることができました。


だから私はホッケーはとても下手でしたが、ホッケー部のことを自分の居場所だと感じられたし、ホッケー部のことが好きです。そんな私を受け入れてくれたみんなには本当に感謝しているし、これからOGになったら自分にできる恩返しがしたいと思っています。


なんだか引退後のブログみたいになってしまいました。でも、まずは明日の試合で一部昇格を。私は、出場できる時間の中で全力で動いて、全力で声を出して、最後までみんなと共に戦い抜きます。応援のほど、よろしくお願いいたします。





Comentários


特集記事
この言語で公開された記事はまだありません
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page