誕生日の祝い方

こんにちは!4年の岩切です。ともみホッケーW杯楽しそうでしたね〜代表選手のご両親にインタビューとは笑

さて、まずは試合告知からです!

初戦がそろそろ迫ってきました。

9/16(日)13:00~@朝霞 vs成城大学

です!

目標の一部昇格に向けて絶対に落とせない試合なので、総力戦で頑張ります!応援宜しくお願いします!!

告知以外なにもイベントがない時期なのでなにを書こうか迷ったのですが、ふと気づけば引退前ラストブログっぽいです(これからみんながマッハでブログを回したら話は別)。

ということで4年間を振り返ろうと思ったのですが、ただ振り返ると同期からネタ奪ったとか言われかねないので、ちゃんと配慮します。

題して、「誕生日の祝い方」

私たち4年生が1年生の時から歩んできた誕生日の道を振り返ってみましょう〜ぱちぱち

①1年初期(猫かぶってる期)

ただただケーキを食べる。普通ですね。

当時インスタは流行っていなかったので、写真が映えない。なんかまずそう、お皿のせいだ。

誰かとあんなの若い写真も載っけときます。

若いな。

ケーキ食べる期はまだまだみんなが若かったころなのでおまけに1枚(ゆみとずー)

②1年後期~2年初期(本性出始める期)

逆評定を作り始める。

東大生大好き逆評定ですね。愛がありすぎて全×の人とかもいましたね(遠い目)

君もまだまだ若いね。

③2年後期~3年(雑期)

写真探してみたのですが、ない。1枚もない。つまり祝っていない。

まあ正直3年目になるとネタ尽きますよね。

誕生日氷河期が訪れます(一応LINEでおめでとうとかは言ってます、別に仲が悪くなったわけではありません笑)

④4年(最後だから、期)

普段後輩や先輩には事あるごとに手紙を書きますが、同期には書かないよねってなって始まったらしいです(私は一番最初なのでよく知らない)

これ、最初の私はサプライズになったのですが、もちろん次以降は、

あーあれね、はいはい。ありがとう!

みたいなリアクションになるのがつまらないです。あとは誕生日が集中する時期は大変。

あれ、右後ろになんか小人がいるような…?気のせいかな?

写真が1→4年に一気に飛んでいるので、最初の若さが身にしみますが、これが現実。

これからも若々しく頑張りましょう(?)

さて、お次はせいちゃんです!静かにみんなが着替える更衣室に歌いながら入って来て一瞬沈黙を引き起こすなど最近不思議度が上昇中ですが、どんなブログを書いてくれるのでしょうか…?お楽しみに!


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事